スザンヌ先生と体験待ちリスト

現在、当校で0歳~2歳半くらいまでのお子様を対象として月に2回実施させていただいているマコマミリトミについて今日は書かせていただきます。

マコマミリトミは当校の講師リンダとピアノ講師のスザンヌ先生のペアで電子ピアノのメロディに合わせて歌やリズム・本の読み聞かせなどを行っています。
この形になるまで約2年ほどかかり内容としてもようやく落ち着いてきました。
この間、生徒様の対象年齢を3歳までとしていた時期もあってなかなか生徒様が定着しない時期もありました。
そこで、現在は2歳半くらいまでとさせていただき、それ以上の年齢になられた方は幼児クラスへのご案内をさせていただくようにしています(もちろん、ご希望の方には2歳半を超えてリトミに来ていただいております)。
今は対象年齢を限定させていただいたことで生徒様の年齢がほぼそろったために内容も安定したものをご提供することができるようになりました。

このマコマミリトミは相当な労力が必要であることとピアノ講師スザンヌ先生とのスケジュール調整との関係で現在は月に2回、1クラスのみの実施となっています。当面、クラスを増やすこともありませんのでレアなプログラムだといえそうです。

そして、このリトミを実施するに際して一番重要なのはピアノ講師のスザンヌ先生の存在です。
スザンヌ先生抜きではマコマミリトミは成り立ちません。
スザンヌ先生はピアノの先生として多くの生徒さんを世に送り出した方でピアノのスキルの高さは言うに及びません。
また、レッスン中の会話はすべて英語でできるという稀有な存在です。
そして、何よりそれ以上に素晴らしいのは先生のお人柄の良さです。
生徒様、保護者様にいつも優しく接してくださいます。子育ての悩みについても親身に聞いてアドバイスをくださいます。
また、リンダのむちゃ振りにいつも笑顔で応えてくださいます(笑)。

このように当校のリトミはスザンヌ先生抜きでは語れません。
現在、定員に達しているリトミですが、体験レッスンの問い合わせも多く体験待ちリストを作成することになりました。
ご興味をお持ちの方はお問い合わせください。

カテゴリー: マコマミリトミ パーマリンク